ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 諏訪広域消防本部 > 熱中症にご注意ください

本文

熱中症にご注意ください

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2024年6月19日更新 ページ番号:0004492

 熱中症は命に係わる病態で、近年、熱中症による救急搬送人員は毎年数万人を超えています。特に梅雨明けの蒸し暑く、急に気温が高くなる時期には、注意が必要です。

 しかし、予防法を知っていれば熱中症を防ぐことができます。積極的に予防行動をとりましょう。

熱中症特別警戒アラートが始まります

 令和6年4月から、熱中症警戒アラートの一段上の熱中症特別警戒アラートが新たに創設されました。熱中症特別警戒アラートが発表される場合は、過去に例のない危険な暑さが予測され、人の健康に係わる重大な被害が生じるおそれがあります。熱中症特別警戒アラートが発表されているときには、熱中症予防行動を徹底して行うことが何より重要です。外出はできるだけ控え、暑さを避けるなど、熱中症予防行動を徹底するとともに、家族や周囲の人々による見守りや声かけを積極的に行ってください。

熱中症  熱中症特別警戒アラート2

熱中症特別警戒アラート [PDFファイル/817KB]

熱中症予防をしましょう

 熱中症は予防することがとても重要です。暑さを避ける、外出や屋外での運動及び長時間の作業をやめる、こまめに水分・塩分の補給をする、昼夜を問わず適切に冷房を使用するといった熱中症予防行動をとりましょう。

熱中症予防啓発ポスター

熱中症予防啓発ポスター [PDFファイル/2.6MB]

熱中症予防

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)